宝寿寺 (宇治市)
Hoju-ji Temple
宝寿寺 宝寿寺 
  Home   Home


 宇治木幡の宝寿寺(ほうじゅじ)は、御蔵山(おくらやま、87.6m)の山頂、御蔵山小学校に隣接して建つ。「御蔵山聖天」とも称されている。 
 天台宗延暦寺派。本堂に本尊・歓喜天像を安置する。
◆歴史年表 近代、1920年、比叡山無動寺の回峰行者・澄光阿闍利によって開創された。
◆仏像 本堂安置の本尊「歓喜天像」は、比叡山西院樹王院より遷された。福徳成就の信仰がある。
 平安時代前期作の「木造菩薩形坐像」(95.2㎝)(宇治市指定文化財)は、寺の開創時に、天台宗の金勝寺塔頭・金龍寺(滋賀県の)より遷された。金勝寺は、飛鳥時代、良弁(689-772)を開基とするという。
 右足上の結跏趺坐の菩薩像であり、両脚部、両肘以下は後補による。豊満な肉体は真言密教の影響があるという。一木造、内刳りあり、漆箔。
◆御蔵山 御蔵山の西方には、平安時代に藤原道長(966-1027)が浄妙寺を建てたという。山頂を削平し、石を削り、埋めて整地した。(『栄花物語』)。かつては、現在よりも広い丘陵地になっていた。
 御蔵山(みくらやま)として歌枕になっている。「我恋はみくらの山に移してむ程無き身には置所なし」(古今六帖)。


*参考資料 「宇治市教育委員会」説明板、『京都大知典』『京都府の地名』

 
   関連・周辺     周辺浄妙寺跡(宇治市)      関連        

本堂

本堂

本堂

御前大明神社

御前大明神社

御前大明神社

稲荷社

稲荷社

稲荷社

子安地蔵堂
子安地蔵堂


地蔵堂

水子地蔵尊

地蔵尊

鐘楼

梵鐘

手水舎

手水舎

境内から東の風景
 宝寿寺 〒611-0002 宇治市木幡御蔵山39-3   0774-31-8041

宝寿寺 大きな地図で見る
 Home    Home  
© 2006- Kyotofukoh,京都風光 http://www.kyotofukoh.jp