法林院 〔萬福寺〕 (京都府宇治市)
Horin-in Temple

50音索引  Home 50音索引  Home


 萬福寺境内の南に塔頭・法林院(ほうりんいん)がある。
 黄檗宗。 
◆歴史年表 江戸時代、1669年、喝禅道和(かつぜん どうわ)が退隠所として創建した。
 1707年、喝禅が亡くなり、当院に塔された。
◆喝禅道和 江戸時代の黄檗宗の渡来僧・喝禅道和(かつぜん どうわ、1634-1707)。明、福建省の生まれ。若くして出家した。1655年、木庵性瑫に従い来日した。木庵に侍した。5代将軍・徳川綱吉の帰依を受け、年に3度の黄金、時服を贈られる。桂昌院の寵遇を受ける。1677年、木庵の法嗣。1697年、伏見・善福寺を中興する。萬福寺・法林院に塔された。


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『京都の禅寺散歩』『黄檗文化』


  関連・周辺萬福寺      周辺      関連        
法林院 〒611-0011 宇治市五ケ庄三番割34-9  0774-32-0542
  Home     Home  
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光 http://www.kyotofukoh.jp