等善寺 (京都市下京区)
Tozen-ji Temple

50音索引  Home 50音索引  Home


 等善寺(とうぜんじ)の山門脇に「開基 中納言橘行平卿公」の石標が立つ。山号は金蓮山という。 
 浄土宗西山禅林寺派。
◆歴史年表 創建、変遷の詳細は不明。
 平安時代初期、この地には、源融(822-895)の邸宅「六条河原院」があったという。
 平安時代中期、官人・橘行平(たちばな の ゆきひら)が当寺の開基という。
◆橘行平 平安時代中期の官人・橘行平(生没年不詳)。大納言・橘好古(たちばな の よしふる、893-972)の孫、橘敏政の子、第30代・敏達天皇の子孫という。従四位中納言。1005年、因幡国守、因幡守となる。1005年、因幡国の不動穀(律令制下、令制国の不動倉に保管された稲穀)について、前国司・藤原惟憲と争いを起こした。1007年、国衙官人、農民により苛政を訴えられる。豪族・因幡千里(因幡千兼とも)殺害に関与し、因幡守を解任されたともいわれている。
◆墓 橘行平の墓があるともいう。本堂前に五輪卒塔婆があり「橘行平公えい」と刻まれている。
 過去に、在原業平(825-880)の兄・行平(818-893)の墓と取り違えられてきた。 
 *「えい」は表記できません。「うずむ(墓)」の意味。


*参考文献 『京都 歴史案内』


  関連・周辺      周辺      関連            

地蔵尊
平安京オーバレイマップ
map  等善寺 〒600-8118 京都市下京区平居町33,河原町通六条上る東側  075-351-6360
50音索引  Home  top 50音索引  Home  top
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光 http://www.kyotofukoh.jp