宝慈院 (京都市上京区) 
Hoji-in
Temple
宝慈院 宝慈院
  Home   Home






 尼門跡寺院の宝慈院(ほうじいん)は、千代野御所(ちよのごしょ)、千代野寺ともいわれた。山号は樹下山(じゅげざん)という。
 かつては臨済宗相国寺派に属し、いまは禅宗(臨済宗)単立寺院になる。本尊は阿弥陀如来坐像を安置している。 
◆歴史年表 創建の詳細、変遷は不明。
 鎌倉時代、無外如大(むげ にょだい、1223-1298)が洛北・松木嶋に営んだという資寿院の後身ともいう。(寺伝)。無外如大を開基として創建された。当初は、樹下山資樹院(じゅげざん しじゅいん)と称したという。大寺(大刹)を建立し、京都尼五山の筆頭・景愛寺(西五辻東町)と称したとも、景愛寺塔頭の一つ資樹院だったともいう。当初は臨済宗相国寺派だった。
 室町時代、応仁・文明の乱(1467-1477)以後、景愛寺は廃絶した。資樹院を整備し、宝慈院と改称したともいう。景愛寺の本尊を遷したともいう。
 江戸時代、四十八所の阿弥陀仏霊場の一つに数えられた。
 1711年、千代野御所として記されている。(『山城名勝志』)
 1741年、千代野御所として記されている。(『増補再板京大絵図』)
 宝暦年間(1751-1763)、比丘尼(びくに)御所に列した。
 1764年、摂政の命により、千代野御所の称を贈られた。(「六条家文書」)。北朝第1代・光巌天皇皇女・華林恵厳(かりん えごん)尼が住持の時、如大尼の幼名・千代野姫に因み「千代野御所」と号し、紫衣も許されたともいう。
 1788年、天明の大火で焼失した。その後、現在の本堂などが再興された。
◆無外如大 鎌倉時代後期の臨済宗の尼・無外如大(むげ にょだい/むがい にょだい、1223-1298)。詳細不明。幼名は千代野ともいう。鎌倉幕府の御家人・安達泰盛の娘。武将・金沢(北条)顕時の妻のひとりだったという。東福寺・円爾(聖一 国師)に師事、鎌倉の中国明州よりの臨在僧・無学祖元に師事、1285年、鎌倉幕府の政変、霜月騒動で安達一族が滅亡、夫の配流にともない得度したという。師没後、尼寺・正脈庵(のちの真如寺)を開く。景愛寺の開山とされ、臨済宗最初の正規の尼という。
 宝慈院に頂相、坐像が残されている。東福寺で修業をした時、ほかの僧が如大が美しすぎて修業に専念できないと抗議した。そのため、自ら焼火箸で頬を傷つけたという。坐像にもその傷がある。
◆華林恵厳 南北朝時代(室町時代)の臨済宗の尼僧・華林恵厳(かりん えごん、?-1386?)。北朝第1代・光厳天皇の皇女。臨済宗の夢窓疎石により落飾、比丘尼御所・宝鏡寺を開山したともいう。景愛寺塔頭・宝慈院で景愛寺6世。応安年間(1368-1375)、景愛寺子院の建福尼寺を西山宝鏡寺に改め、第1世となる。
◆仏像・木像 収蔵庫に廃絶した景愛寺の寺宝が遷されている。
 本尊の木造「阿弥陀如来坐像」(重文)は、平安時代末期の作であり、景愛寺の旧仏ともいう。丈六仏(284.6㎝)、蓮華座に結跏趺坐、上品上生の定印を結ぶ。二重円光、皆金色、寄木造。
 脇壇の「無外如大坐像」(重文)は、鎌倉時代作。頂相(尼僧の彫刻)で景愛寺より遷された。東福寺で修業をした際に、ほかの僧が如大が美しすぎて修業に専念できないと抗議した。このため、自ら焼火箸で頬を傷つけたという。坐像にもその傷がある。
 無外如大の師・「仏光国師像」(無学祖元、1226-1286)も安置する。
◆千代野御所 千代野御所の呼称について、無外如大尼の幼名・千代野姫に因むともいう。ただ、如大尼の幼名・千代野(能)については、俗称ともいわれている。
 また、室町時代の御伽草子『千代野物語』に登場する、禅の悟りを開く女性の名と混同されたともいう。
◆比丘尼御所 比丘尼(びくに)御所は、江戸時代に、皇女、王女、公卿、貴紳の娘などで出家した者が住職になった尼寺をいう。
 宝慈院では、南北朝時代の北朝第1代・光巌天皇皇女・華林恵厳尼の入寺以降、皇女、王女、公卿の日野家、日野家支流の者の入寺が続いた。江戸時代、宝暦年間(1751-1763)に比丘尼御所になった。
◆最愛寺 最愛寺は、1285年に無外如大が創建した。千本五辻、智恵光院上立売(本隆寺付近)、松の木島(木ノ下)にあったともいう。
 後、尼五山の第一位になる。足利氏の庇護により、室町時代、応仁・文明の乱(1467-1477)の頃まで栄える。宝慈院は、最愛寺の支院の一つだった。


*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『尼門跡寺院の世界』『京都・山城寺院神社大事典』『日本仏教をゆく』『京都古社寺辞典』『京都府の歴史散歩 上』『京都歴史案内』『昭和京都名所図会 5 洛中』


  関連・周辺      周辺      関連宝鏡寺     関連大聖寺      関連慈受院門跡      関連光照院      関連三時知恩寺      関連西方尼寺・本光院門跡      関連大歓喜寺      関連林丘寺      関連霊鑑寺       関連曇華院       

より大きな地図で 京都の尼門跡寺院 を表示
 宝慈院 〒602-0019 京都市上京区下木下町171,衣棚通寺之内上る東側  075-441-4636
  Home     Home  
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光