福成寺 (京都市西京区)
Fukujo-ji Temple

  Home   Home




 樫原(かたぎはら)の福成寺(ふくじょうじ)は、山号は宝珠山という。 
 臨済宗建仁寺派。 本尊は十一面観音立像。
 京都洛西観音霊場(洛西三十三所観音霊場)第31番札所。
◆歴史年表 創建の詳細不明。
 奈良時代、784年、第50代・桓武天皇による長岡京遷都(784-794)にともない、鎮護道場として創建されたという。
 鎌倉時代、建仁寺26世・広済禅師(1266-1344)により禅宗寺院として再興されたという。
 室町時代、応仁・文明の乱(1467-1477)により焼失している。
 江戸時代、現在の本堂、蔵王権現堂が再建された。
 現代、1978年、廃れていた洛西三十三所観音霊場めぐりが再興された。
◆広済禅師 鎌倉の僧・高山慈照(1266‐1344)。広済禅師。臨済宗、天台学、律を修め、臨済宗法灯(ほっとう)派の祖・無本覚心を継ぐ。南浦紹明、高峰顕日にも師事した。万寿寺、建仁寺などの住持。
◆仏像 藤原時代(894-1285)中期作の本尊・十一面観世音立像は札所本尊でもある。大日如来、広済禅師坐像をともに安置している。
◆庭園 本堂前庭として、枯山水式庭園がある。苔庭で、飛石、石組による。
◆年間行事 蔵王権現堂で、「オコナイ講」(2月11日)が行われる。


*年間行事は中止・日時・内容変更の場合があります。
*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。
*参考文献 『京都・山城寺院神社大事典』『京都御朱印を求めて歩く札所めぐりガイド』



  関連・周辺来迎寺       周辺       関連        

本堂

蔵王権現堂、本堂よりさらに高い山の中腹にあり、普段の立ち入りはできない。

庭園

本堂越しの京都市内の景色
map 福成寺 〒615-8152 京都市西京区樫原内垣外町24   075-391-0434
  Home     Home  
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光 http://www.kyotofukoh.jp