子守勝手神社 (長岡京市)
Komorikatte-jinja Shrine
子守勝手神社 子守勝手神社
  Home   Home


 長岡京市粟正の丘陵地に子守勝手神社(こもりかって じんじゃ)がある。粟生村の産土神として祀られてきた。境内は観音寺と隣接している。
 祭神は、子守社に水分神(みずまくりかみ)、勝手社は天忍穂耳命(あまのおしほみのみこと)、大山祗命(おおやまみずのみこと)、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)、ほか二神を祀る。
 女人安産、子孫繁栄の守護神として信仰された。
◆歴史年表 創建、変遷の詳細は不明。
 平安時代、927年、「延喜式」によれば子守社は、 農業用水を司る水分神、勝手社は国土を開き、国家を守り、悪魔降伏させる天忍穂耳尊、大山祇命などを祀るものという。
◆十人衆 粟生の長老で構成される「十人衆」が奉祀している。一老から十老の年寄りによる。
◆紅葉 境内に楓がある。
◆年間行事 夏越しのお祓い(7月29日)、町祈祷祭(9月1日)、例祭(10月21日)。


*年間行事は中止・日時・内容変更の場合があります。
*年号は原則として西暦を、近代以前の月日は旧暦を使用しています。

*参考文献 『京都府の地名』『洛西三十三所観音霊場』


   関連・周辺観音寺     周辺     関連           

参道の石段


本殿覆屋

本殿覆屋

本殿

本殿覆屋、蟇股

孟宗竹で作られた造形物


境内よりの眺望、左の山は比叡山
 子守勝手神社 〒617-0811 長岡京市粟正清水谷27 
  Home     Home  
  © 2006- Kyotofukoh,京都風光